通貨ペアについて(ストレート・クロス)

FX

米ドルを使った取引通貨ペアのことをドルストレートと言います。例えば、ドル円・ユーロドル・ポンドドル・豪ドルドルなどがあります。一方で、それ以外をクロスと言い、例えばクロス円となり、ユーロ円・ポンド円・豪ドル円などが該当し、その他にもユーロクロスなども存在します。

基軸通貨とその他の通貨

アメリカドル(USD)を基軸通貨と言います。名前の通りですが、世界経済の中心がアメリカであり、為替取引でも対ドルが非常に多いため、中心の通貨となっている事から基軸通貨と呼ばれています。

もちろん、ドルを介さない取引も存在しますが、それでも大多数の取引でアメリカドルが中心です。その為、膨大な取引量がある銀行間取引等では、他通貨同志で取引するより、流通量の多い米ドルへ一旦変えた方が、取引が成立しやすく手数料も安くなるからで、(鶏が先か卵が先かの話ですが)米ドルに一旦変えようが多いのです。

ただ一般の人からすると、例えば、僕たちがFX会社を通す場合は、FX会社としての取引量も加味される事になるので、手数料についてはそれにて変わります。実際、ユーロ円取引をするのに、米ドルを挟むとスプレッドの差はさらに広がるので、ユーロ円を取引したいなら、ユーロドルとドル円を2回取引するより、ユーロ円だけの取引が手数料(スプレッド)が少なく済みます。

*日本ではクロス円の取引は多いですが、海外に行けば当然その自国通貨の取引量が増えて円の取引量は減ります。実際海外に住んでいた時に調べましたが、ヨーロッパでは、FX会社のクロス円のスプレッドはかなり広いです。

クロス円は合成通貨?

豪ドル円と豪ドル米ドル・米ドル円

ドル以外の取引を合成通貨と呼ぶ事があります。例えば、豪ドル円の取引は、実質豪ドル米ドルと米ドル円の2つの取引が多いため、2つをしたことの様に、そう呼ばれています。

豪ドル円であれば、豪ドル米ドルの動きと米ドル円の動きの合わさった状態に結果的にはなっています。例えば、豪ドル米ドルが上昇(上記チャート赤線)し、米ドル円が下降している場合(上記チャートオレンジ線)、豪ドル円としては相殺され上昇も下降もせず、値は停滞する事もあります(上記チャートローソク足)。

また、同じ状態でも、米ドル円の方が(豪ドル米ドルより)取引量が多い時、豪ドル円は下降する事になります。

ただ、勘違いしているのかなと感じる言葉を耳にした事がありますが、「合成通貨なのに、チャートの重要ポイントでしっかり反応している」と言う人です。

これは、合成通貨をよく理解していないと感じます。

豪ドル円は、常時豪ドル米ドルかドル円に左右されている訳ではありません。先に書きましたが、「クロス通貨より取引量の多いストレート通貨を使った方が・・・」とあるように、取引量が多いが前提です。もし豪ドル円の取引量が、豪ドル米ドルの取引量を上回っている場合、むしろ逆に豪ドル円が豪ドル米ドルへ影響を与えています。

チャートを見ててもどちらが影響したかなどは分かりませんが、理論的に豪ドル円が豪ドル米ドルに影響していないとは言い切れません。

合成通貨は言ってみれば、X x Y = Zだと言えます。

数学的ですが、XとYがストレート通貨でありZがクロス通貨です。Xが上下しYが動かないなら、ZはXに合わせて上下します。しかし、Zが動く事もあります。Zが動けば、自動的にXまたはYが変化します。 X = Z / Yや、Y = Z / Xもあると言うことです。

要は、合成通貨は一方的にストレート通貨に左右されていない!と言う事で、一瞬であったとしても他通貨へ影響は及ぼします。

ドル円以外のドルストレートペアへはチャート上は、ドル円の影響がありません。最近の豪ドル米ドルだと、ダウ平均に大きく左右されている感じもしますが、ドル円との関係はありません。

ただ、直近猛烈にドル安が進んでいるので、あたかもドル円と豪ドル米ドルは相反しているかの様にも見えますが、まあそんな時もありますよねってだけです。

ダウ平均CFDと豪ドル米ドル

国内FX口座ならドルストレートでも結局ドル円で計算するから影響ある??

国内FX口座を使っていると、ドルストレートの通貨ペアを売買して決済すると、円口座に戻すために、ドル円レートを使って換算されて損益が確定します。そのため、チャート上の影響はなくとも、ドル円に影響されます。

FXはあくまでも証拠金を預けて、通貨を借りて取引する物です。そのため、新規注文時ドル円がいくらであろうが関係ありませんし影響しません。ただし、決済時のドル円相場は影響します。

例えば、豪ドル米ドルを200pipsとったとしても、その時のドル円相場で利益は変わります。1ドル=100円なら(1万通貨なら)2万円の利益、しかし1ドル=75円だったら、200pipsだと1万5千円です。

だからと言って、決済しないのも変です。ストレート通貨ペアかクロス円通貨ペアかは、好みですよね。ただ、日本の多くのFX会社では、クロス円の方がスプレッドが狭い事が多いです。

これも需要の話ですかね。

タイトルとURLをコピーしました